河原デザイン・アート専門学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
電話相談
資料請求

学科ブログ

BLOG
2019.08.06グラフィックデザイン科オープンキャンパス

【グラフィックデザイン科】若年者ものづくり競技大会

こんにちは!伊藤です。

7月31日〜8月2日の間

福岡県にて、

グラフィックデザインの全国大会

若年者ものづくり競技大会に参加してきました!!!

参加したのはグラフィックデザイン科2年生の伊藤玲央那さんと山本聡美さん!

愛媛を代表しての参加です!

若年者ものづくり競技大会とは?

若年者ものづくり競技大会 若年者ものづくり競技大会(じゃくねんしゃものづくりきょうぎたいかい)は、技能を習得中の20歳以下の若者の技能レベルを競う日本の競技会である。 中央職業能力開発協会が主催する。 技能五輪ユース大会とも呼ばれる。

様々な職種で技能を競います。

ちなみにグラフィックデザイン競技には19名の参加!

北は岩手から南は沖縄まで、まさに全国の学生が一堂にかいします。

実際の様子を公開!

このように参加者全員にimacを支給され、制限時間以内にデザインを行います。

今年は

・キャラクターデザイン

・ロゴタイプデザイン

・POPデザイン

・ドギーバッグデザイン(持ち帰り用パッケージ)

の4つのタスクを行いました!

初日7月31日は1時間半の時間でキャラクターデザイン!

翌日には実際に制作したキャラクターが貼り出され、一般投票も行われました。

【学生のデザイン】

2日目8月1日は4時間半の制限時間で残りのタスクを行います!

真剣な表情でデザインをしています・・・・?

制作した後は・・・?

持ち時間3分間でプレゼンを行います!

このプレゼンも採点対象!

限られた中で必死に思いを伝えました!

緊張のプレゼン!果たして結果は・・・

必死にやりきった2日間!

学生は本当に頑張りました!!

そして、なんと、

伊藤 玲央那さんが敢闘賞を受賞しました!

おめでとうございます!??

また、受賞の声などは、後ほどブログでお伝えします!!

前日はデザインを考えるために寝る間を惜しんで制作します!

苦しい中頑張ったことはこれからのデザイン人生に置いてきっと糧になるはず!!

本当にお疲れ様でした!!??