河原デザイン・アート専門学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
オンライン相談

新着情報

  • ホーム
  • 新着情報
  • 在校生の皆さんへ「学生等の学びを継続するための緊急給付金」のご案内
2021.12.22お知らせ

在校生の皆さんへ「学生等の学びを継続するための緊急給付金」のご案内

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」のご案内

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」とは、今般の新型コロナウイルス感染症の影響で、世帯収入・アルバイト収入の減少により、学生生活にも経済的な影響が及んでいる状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する事業です。(文部科学省HPより)
新型コロナウイルス感染拡大の影響で困窮した学生等の学びを継続するための緊急給付金(10万円)を修学支援制度の利用者は申請する必要がなく受け取ることができます。

給付奨学金の支給を受けている方へ 

 次の条件に該当する方には、申請不要で10万円が支給されます。

① 独立行政法人日本学生支援機構の給付奨学生として採用されていて、

かつ

② 20211210日に、①の給付奨学金の振込の対象となっている方。
注意事項 
 上記の条件に当てはまる方は必ずお読みください。

1.上記の条件に当てはまる方については、特段の手続きをすることなく、給付奨学金の振込先の口座に(独)

   日本学生支援機構より「学生等の学びを継続するための緊急給付金」として10万円を支給します。

   ただし、以下の場合には手続きが必要ですので、学校の定める期限までに申出てください。

         〇本給付金の受給を拒否する場合。

​【辞退届】  辞退届  【Word】左記辞退届をクリックしてダウンロードください。

     なお、申し出がない場合には、本給付金が()日本学生支援機構の給付奨学金の振込先口座に支給

     されることに同意したものとみなします。

2. 本給付金が支給されたことについては、個別に通知されません。

. 本給付金は、上記の条件に当てはまる方に順次支給していきます。ただし、支給する時点で202112

     10日分の給付奨学金の支給を受ける資格がなかったことが判明した場合等には、本給付金の支給を受ける

     ことができない場合があります。

上記の条件に該当しない方でも、別途、個別の申請の機会を設けています。
以下の要件を満たす者として学校等が推薦する者

  • 原則として自宅外で生活をしていること
  • 家庭から多額の仕送りを受けていないこと
  • 家庭の収入減少等により、家庭からの追加的支援が期待できないこと
  • 新型コロナウイルス感染症により、アルバイト収入に影響を受けていること
  • 第一種奨学金(無利子奨学金)等の既存の制度を利用していることまたは利用を予定していること

上記の条件を満たす方は、下記の書類にご記入のうえ、2022年1月11日(火)~14日(金)までに
学校事務局までご提出ください。

【申請書】  申請書  【Word】左記申請書をクリックしてダウンロードください。

【誓約書】  誓約書  【Word】左記誓約書をクリックしてダウンロードください。

よくあるご質問

Q1.給付奨学生として採用されていません。給付金は受けられないのでしょうか。
 給付奨学生として採用されていない方を含め、上記の条件に当てはまらない方については、個別のお申込みを通して、在籍している学校が推薦した方に支給する予定です。お申し込みの方法や詳細なスケジュール等については、学校からお知らせします。

Q.1210日に振込の対象となっているかどうか、どうやって確認すればいいですか。
 奨学金の振込を受けている口座の記録にてご確認いただけます。金融機関で記帳してください。

詳しくは…
日本学生支援機構ホームページ:https://www.jasso.go.jp/news/kinkyuukyuufu_211220.html